トピックス

2017.04.14   トピックス

タイ人が最も好む日本のメンは何? 和食が苦手でも「焼きそば」はOK


タイで最も古い地場和食チェーンの一つ「ZEN」。多くのメニューが地元タイ人向けにアレンジされているが、日本人の責任者が常に味を管理、地場チェーンとしては高いレベルを維持している。

 ピザやスパゲティといったイタリア料理が、タイでも(日本でも)自国の料理と化しているのと同様、和食もタイですっかり当地の人たちに受け入れられている。しかしそれでも、「本格的に食べたことがない」「生ものは苦手」という人が少なくない。

 そんな人たちでもおいしく食べられるのが「焼きそば」(ZENでは鶏唐揚げとのセットで180B)。広報担当者いわく、タイ人が好むメンはまず「焼きそば」次に「うどん」そして「そば」。やはり中華料理にもある焼きそばは、最も受け入れやすいメニューだとか。味付けはソース、日本人でも十分にOKだ。

求人条件検索

  • 勤務地で選ぶ

  • 職種で選ぶ

  • 業種で選ぶ